Category Archives: つくし整骨院スタッフ

交通事故のリハビリも受け付けております

もうすぐ大寒!

1年で一番寒いと言われる日が近づいてきていますが、皆さんは毎日をいかがお過ごしでしょうか?

今日はつくし整骨院から交通事故のリハビリについてお話します。

 

交通事故イラスト

大きな事故ではなかったけど、その昔交通事故にあったことがあるなんて方、いらっしゃると思います。

事故後に痛みがなかったとしても、数か月後に痛くなるケースがよく見られます。

交通事故に合われたときは、事故後すぐに整形外科でレントゲンをとることをお勧めします。

整形外科に通院したけれど、事故の後遺症で体の痛みが出てくる。

 

首が痛いイラスト

そんな方はぜひ当院へご相談ください。

国家資格を持った、交通事故治療のスペシャリストが、治療・リハビリを担当致します。
整形外科、他の接骨院からの転院にも対応致します。

当院ならではの治療・リハビリとして

●土日もリハビリ対応します

待ち時間が少なく、状態に合わせた対応ができます。

●保険がききます。

自賠責保険を適応すれば自己負担が0円。

●整形外科にかかりながらの併用通院も可能です。

施術画像

 

交通事故の後遺症で体の違和感を感じる方はぜひ当院へご相談ください。

当院では平日は夜10時までの診察となりますので、お仕事帰りに定期的に通院する事が可能です。
土日、祝日も診察していますので、患者様のスケジュールに合わせて、治療を行っていく事ができます。
お電話での御予約で、待ち時間無く診察を受ける事ができます。

交通事故の後遺症で体の違和感を感じる方はぜひ当院へご相談ください。

ひとりひとりの様態に合わせた最適な施術を行っていきます。

つくし整骨院は営業開始しております

明けましておめでとうございます。

皆さま、どんなお正月を過ごしましたでしょうか?

今年は長い連休にもなっていたので、ゆっくり帰省したり、スキーや旅行に出かけたりと、楽しく過ごされた方も多いのではないでしょうか。

新幹線に乗る人のイラスト

 

でも、正月休みから急な仕事モードで張り切りすぎていませんか?

そんな時は体調も崩しやすいので、体調管理には気をつけてくださいね。

体が疲れやすい、体の調子が悪いなと感じたらぜひご相談ください。
つくし整骨院は営業を開始しております。
お昼休みも利用できるので、平日の空いた時間にも活用できます。
土日も営業しているので、平日は忙しいという方もぜひ週末をご利用ください。
体のことなら小さな悩みでも、ご相談してくださいね。
つくし院長写真
今年は亥年。
“猪突猛進”と言いたいところですが、張り切りすぎずに頑張っていきましょう。
今年もよろしくお願い致します。
亥年イラスト

年末年始の営業日のお知らせ ほか

皆さん、こんにちは。
寒くなってきましたが、お体の調子はいかがでしょうか?

 

つくし整骨院から年末年始営業日のお知らせです。

●12月30日~1月3日迄がお休みです。
●1月4日より、通常営業致します。
※つくし整骨院は昼休みの時間を挟まず営業しておりますので、お忙しい方も気軽にお越しください。

年末年始は、忘年会・新年会とイベントが続く時期なので、もし体の不調を感じることがありましたらご連絡ください。
お客様ひとりひとりに寄り添った施術を行っていきます。

 

背中が痛い

その際、お電話にてご予約を頂けますと、スムーズにご案内できます。

つくし整骨院 045-334-7064

体の不調だけではなく、スポーツ障害にも対応しております。
例えば
●運動不足で過剰な運動を行った
●子どもがスポーツで体を痛めた
●アスリートの方の関節の蓄積疲労
など

 

親子サッカー

上記以外の場合でも,ご相談ください。

接骨院で対応できることに
ねんざ、ひじ・ひざの痛み、腰・肩・首の痛みなどがあります。

 

整形外科などで治療し、そのあとのリハビリとしてご利用頂くことにも対応しています。
お子さまから、ご年配の方まで、年齢不問でご相談を承っております。

体の状態で少しでも気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

交通事故のリハビリで接骨院を使うメリット・デメリット

Q.交通事故のリハビリで接骨院を選ぶメリットを教えてください、。

A.接骨院で交通事故の治療をしますと、一人一人の症状に合わせた丁寧な治療をお受けすることが出来ます。

Q.具体的に教えてください。

A.通常に通われる病院と比べて、患者様一人一人の症状に合わせて丁寧な治療をお受けすることが出来ます。
通常に通われる病院と比べて、営業時間も長く土日祝日もやっているところが多いので、こまめな治療をお受けすることが出来ることと、皆様のスケジュールに合わせて治療をお受けすることが出来ますので、早期回復に整骨院は効果的です。

交通事故の患者様は、負担額が普通の病院と一緒でかかりません。
通常病院での物理療法、機械で使った治療とくらべて、整骨院では患部に直接手を触れて治療することをメインとしています。
直接患部を治療することによって、早期回復にとても効果的です。

完全予約制でやっておりますので、待ち時間なく皆様のスケジュールに合わせて、治療をまめにお受けすることが出来ます。

横浜のつくし整骨院は、土日祝日営業しております。
平日は夜10時まで営業しておりますので、皆様のスケジュールに合わせてご活用ください。

膝の痛み – スポーツ編

当接骨院によくいただくお悩みとして、膝痛があります。
その原因は多岐に及びますが、その中からスポーツで起こるトラブルについて事例を紹介したいと思います。
ひざ痛は「あっ」という瞬間に発生するものも多く、一見すると防ぐのが難しいように思いますが、実はちょっとした注意でトラブルを回避できることもあります。

つくし整骨院に寄せられるひざ痛のお悩み – スポーツ編事例

1)普段運動不足の状態からの急なランニングやジャンプを伴う(過剰な)運動
2) ゴルフのスイング動作
3) 膝周辺筋肉の柔軟性不足

まず、運動不足の状態からの運動というのは圧倒的に準備運動不足です。
どうしても通常が「運動不足」状態からの運動時には自分の体力を過信してしまい、結果としてケガにつながることが多いです。
日頃から運動をしている人ほど、準備運動・柔軟はじっくり時間をかけて、しっかり行っています。

例えば久々のゴルフというときに、日ごろやっていない人ほどすぐにクラブを振り回してしまいますが、ゴルフをやっている人はまず下半身の柔軟性を確認しながら可動域を高めていき、下半身から上半身へとしっかりと準備運動と柔軟をおこなっています。
ゴルフスイングは日頃の動きとは違います。また、歩く距離も日常からすると非常に長い人が多いと思います。
その点にぜひ自覚的になっていただき、準備の重要性を再確認していただきたいと思います。

久々の運動にあたっては

1) 柔軟体操・準備運動をしっかりと行う
2) 自分の体力を過信しない

この2点に注意して、ケガなく楽しいスポーツをお楽しみください。

それでも関節のトラブルは起こるときは起こってしまいます。そうした時に自己流で対応したり、ガマンするというのは結果として完治を長引かせることになることが多いので、ぜひお近くの接骨院・整骨院にご相談ください。
dsc_0206