Monthly Archives: 11月 2016

膝の痛み – スポーツ編

当接骨院によくいただくお悩みとして、膝痛があります。
その原因は多岐に及びますが、その中からスポーツで起こるトラブルについて事例を紹介したいと思います。
ひざ痛は「あっ」という瞬間に発生するものも多く、一見すると防ぐのが難しいように思いますが、実はちょっとした注意でトラブルを回避できることもあります。

つくし整骨院に寄せられるひざ痛のお悩み – スポーツ編事例

1)普段運動不足の状態からの急なランニングやジャンプを伴う(過剰な)運動
2) ゴルフのスイング動作
3) 膝周辺筋肉の柔軟性不足

まず、運動不足の状態からの運動というのは圧倒的に準備運動不足です。
どうしても通常が「運動不足」状態からの運動時には自分の体力を過信してしまい、結果としてケガにつながることが多いです。
日頃から運動をしている人ほど、準備運動・柔軟はじっくり時間をかけて、しっかり行っています。

例えば久々のゴルフというときに、日ごろやっていない人ほどすぐにクラブを振り回してしまいますが、ゴルフをやっている人はまず下半身の柔軟性を確認しながら可動域を高めていき、下半身から上半身へとしっかりと準備運動と柔軟をおこなっています。
ゴルフスイングは日頃の動きとは違います。また、歩く距離も日常からすると非常に長い人が多いと思います。
その点にぜひ自覚的になっていただき、準備の重要性を再確認していただきたいと思います。

久々の運動にあたっては

1) 柔軟体操・準備運動をしっかりと行う
2) 自分の体力を過信しない

この2点に注意して、ケガなく楽しいスポーツをお楽しみください。

それでも関節のトラブルは起こるときは起こってしまいます。そうした時に自己流で対応したり、ガマンするというのは結果として完治を長引かせることになることが多いので、ぜひお近くの接骨院・整骨院にご相談ください。
dsc_0206